マンスリーマンションとホテルの特徴を比較してみました

マンション

マンスリーマンションなら保証人は不要か

お洒落なインテリア

賃貸では保証人というのが必要になる事が多いです。大抵の場合は借主の両親が多いかと思うのですが、誰もが親や兄弟がいる訳ではありませんし、身近に頼れる人がいな…

»readmore

マンスリーマンションのシーズン料金割増し

赤いソファ

冬期の年末年始付近や5月のゴールデンウィーク、夏の夏季休暇シーズンなどにマンスリーマンションを利用しようとした場合、基本料金に加えてシーズン料金を支払わな…

»readmore

マンスリーマンションとホテルの特徴を比較

マンスリーマンションとホテルはしっかりと使い分けをした方が良いと言えるでしょう。どちらも特徴が違いますし、環境や状況によってはしっかりと便利で得をする方を選択するようになさってみてください。
まずマンスリーマンションは短期よりも中期、長期の利用がおすすめです。短期もホテルと比べると安いのは間違いはありませんが、部屋の掃除なども自分で行わないといけませんので、そういった手間が嫌いだという場合にはホテルの方が良いかもしれません。またマンスリーマンションは長く滞在した方が一日あたりの部屋の代金が安いというのも覚えておいてください。
さらに、マンスリーマンションは一週間以上の滞在でないと使う事はできません。
ホテルは一日からの滞在が可能なので、一週間に満たない滞在はホテルにしましょう。洗濯などをしたい場合にはコインランドリーなどを使う必要がありますが、たくさん下着などを用意しておけばその頻度は減らせることができると思います。
このようにマンスリーマンションとホテルの特徴を比較してみて、自分の場合にはどちらを利用すべきなのか考えてみてください。そうすれば、失敗なく適切な方を選ぶ事ができると言えるのではないでしょうか。

設備が整っている東京などの都市部のマンスリーマンション

東京のマンスリーマンションで生活をする時は、部屋の中で食事やお風呂にはいる事が当たり前でした。
最近は契約者が快適に利用する事を考えて、マンションの近くに食堂や大浴場を扱っている不動産屋が増えています。契約を完了して、指定された金額を支払えば不動産屋などが管理している食堂や大浴場を使えます。部屋の構造でお風呂に入るときは狭く感じますが、東京のマンスリーマンションを運営している会社が管理する大浴場を利用する場合、足を伸ばしながらゆっくりとお風呂で癒される事が良いです。
食堂では栄養が豊富な料理を堪能して、ご飯や味噌汁などはお代わりが自由で、家庭としての料理が美味しく味わえるシステムを導入しています。東京のマンスリーマンションに入居する場合、大浴場や食堂などを利用する時の料金は、基本的な料金に含まれている事が多いです。私が利用した所は大浴場と食堂が付いていて、地方でも月額で13万円の利用料が掛かりました。
設備が整っている所は利用代が高くなりやすいが、快適な空間で住める事が特徴です。部屋を利用するときは基本的に1人でいる事が多いが、私が利用した所は多くの利用者と気軽に話せるシステムを整えていました。
健康的な食事を始めとして、私に精神面などに関する支援をしてくれた事が良かったです。

多くの魅力があるマンスリーマンション

マンスリーマンションとは、敷金礼金なしで短期で借りることができ、家具等の設備も充実しているというのがマンスリーマンションの特徴です。契約が長くなるにつれて料金が安く設定されているところも多いです。便利な分、長い間部屋を借りない場合だと通常の部屋を借りるときよりも割高になってしまう可能性もあります。しかし、使い方によっては非常に便利なものだと思います。
マンスリーマンションメリットとしては、まず、入居の際の審査基準が低いです。次に通勤・通学のしやすいように、交通の便が良い場所に立っている場合が多いです。
また、繰り返しになりますが、生活用品がそろっているというのも良い点です。洗濯機や電子レンジなどをそろえなくてもよいため、引っ越しがしやすいです。単身赴任や大学、専門学校に通うために一定期間だけ引っ越さなければいけない人には良い物件だと思います
マンスリーマンションとウィークリーマンション
の違いは、マンスリーマンションは1か月から、ウィークリーマンションは1週間から借りられると思われがちですが、実際にははっきりとは区別されていないです。マンスリーマンションでも1週間から借りることができる物件もあります。引っ越しを考えているかたはマンスリーマンションやウィークリーマンションも選択肢に入れてみてはいかがですか?


マンスリーなら新宿で借りるのがいいですよ!
新宿は周辺へのアクセスに優れ、住むのには最適な環境となっています。そんな素晴らしいエリアである新宿で格安のマンスリーを借りれば、かなり充実した生活を送れるのではないでしょうか。みなさんぜひお試しください。

ピックアップ

お洒落なインテリア

マンスリーマンションなら保証人は不要か

賃貸では保証人というのが必要になる事が多いです。大抵の場合は借主の両親が多いかと思う…

»readmore

赤いソファ

マンスリーマンションのシーズン料金割増し

冬期の年末年始付近や5月のゴールデンウィーク、夏の夏季休暇シーズンなどにマンスリーマ…

»readmore

モダンな部屋

マンスリーマンション周辺の環境を確認する

当然ながら、どのマンスリーマンションと契約するかという時には、その間取りなどに注目す…

»readmore

リビング

マンスリーマンションと寝る場所の環境

寝る場所の環境は、健康に大きく影響を与えるくらい大事で、それはたとえ短い間であっても…

»readmore

TOP